株式会社 京都e洛

新着情報news

京北クワッドバギーツアー体験(その1)

2019.06.08

井口木材様(株式会社京北木こりビレッジ)が新たに始められたクワッドツアーを体験してきました。

一言で言えば、『楽しかった~懐かしかった~』です。これは本当にお勧めです。
今回は、ツアー体験を少し詳しくレポートしたいと思います。

京北クワッドツアーとは、4輪バギーを駆って京北の里山風景を存分に楽しめるアクティビティツアーです。
5月1日(令和と同じ!)にオープンされました。


京北は、京都市内から車で約1時間ぐらいの北山杉に囲まれた美しいところです。
正しい美しい日本の里山と言えば良いでしょうか…
そんな京北の里山を存分に楽しみながら、4輪バギー体験が出来るアクティビティツアーです。



4輪バギー初めての方でもインストラクターが同行するので安心です。
それぞれのスキルに合ったペースで里山巡りをしていただけます。
コースは全部で3つあります。

体験(でっち)コース 45分
ショート(番頭)コース 60〜90分
ロング(親方)コース 120〜150分


なかなか素敵な受付フロアーです。
ツアー開始まで少しの時間でしたがゆったりと過ごさせていただきました。


実は、受付フロアーにも黄色のバギー車が鎮座しています。

これは、今後の発展プランで満を持して登場するバギーですが…本当にワクワクなコース専用のバギーです。
デビューの時はまたご報告します。とりあえず、今は未だ展示だけです。


私は4輪バギーなるもの、全く初めてであり、実物もこのツアー体験で初めてお目にかかりました。
原付を運転された経験者なら大丈夫!ということではあったのですが…
実は、2輪は遠い昔に少し乗っただけという2輪の超初心者です。
でも、そんな私でも十分に楽しめました。操作は簡単です。
(ツアー参加には普通免許書が必要です)

タイヤをみた瞬間、これならどこでもいけそうと思ったのは私だけだったかも知れません。
山の中を駆け回りたいという変な衝動を抑えつつ(汗)
まずはインストラクターの菅本さんの指導で一通りの動かし方を教わります。


アクセルは右ハンドルにあるレバーを押す。
(バイクのように、右ハンドルを回すのとは異なります)
ウィンカーは左ハンドル側にあります。
ブレーキは、右が前輪で左が後輪、後輪はしっかりと効くのに対して前輪の効きはマイルドです。
確かに、アクセルの操作は原付とは違いますが、直ぐに問題なく慣れます。
親切でわかり易い説明で、菅本さんからしっかりと指導を受けました。
さて、いよいよツアーの開始です。


ということで、ツアーのレポは次回にさせていただきます。

一覧へ戻る

京の自然をお手元へ オンラインストア online store

京都の自然が生み出す
オーガニックなものをご自宅へ