株式会社 京都e洛

会員紹介member

生産者 京都辻農園

味にこだわる京の米職人京都辻農園
(春は筍職人!)

京都辻農園は、『お米ソムリエ』(米・食味鑑定士) 及び水田環境鑑定士でもある辻 典彦様が運営されています。

辻様の田んぼは、他の田んぼと比べ、隙間があいている田んぼです。
(5条植えの田植え機の1条を抜いた4条で植えています⇒スライダー写真をご覧ください)
これによって、通常の作付けよりも風が良く通り、太陽が満遍なく当たる効果があります。
また、収穫した籾は夜間に低温、長時間で乾燥するなど、おいしいお米作りのために研鑽を積まれてきました。
『お米番付』2年連続で受賞されています。

※お米番付とは、食味計を一切使わず、名のある料理人など食のプロが五感で選ぶコンテストです。


また、春は筍の職人としてこだわりつづけた白子筍を生産されています。
白子筍は大きいほど糖分蓄積が高くおいしい。しかし、竹の根は浅く白子筍は20cm程度のものしか育たないそうです。
辻様が栽培されている大きな白子筍、これほど大きいものは斜面など偶発的にできるもの以外はありませんでした。
つまり、たまたま、まぐれでできるものであり、量産は無理と言われてきました。
しかし、年月をかけ養土を幾層にも重ねて竹の根を深くする独自の栽培技術を編み出し、量産に成功されました。


田んぼには、毎年とても大勢のカモが自然に集まります。決してカルガモ農法をされているわけではありません。自然に野生の生き物が集まる田んぼなのです。
筍にとって好ましい自然環境である竹林は、石清水八幡宮周辺の環境保全にも寄与しています。

生産品目
お米、白子筍
所在地
〒614-8064 京都府八幡市八幡松原11
電話番号
075-950-8811
お米ソムリエ
米・食味鑑定士
 ホームページへ

会員情報一覧

京の自然をお手元へ オンラインストア online store

京都の自然が生み出す
オーガニックなものをご自宅へ